Sample Online Shop

LINEで送る

9、真の大断層の穴型とは?

【PR1】当ページの前身時に公開した【穴馬マニュアル】を今すぐ直ダウンロード!
【PR2】無料ソフト&読者限定の【データ配信】も!今すぐメルマガ登録!!
それでは「穴型」の説明に戻ります。まず“真の大断層”が出現している「個数」に注目して下さい。
レースによっては“真の大断層”の出現が無いレースもあれば、3つも4つも出現するレースもあります。
この「個数」と次に“真の大断層”が出現している「位置」に注目して下さい。例えば、

1番人気と2番人気の間に“真の大断層”があった場合は1位
8番人気と9番人気の間に“真の大断層”があった場合は8位

というように“真の大断層”が出現した手前の人気を見て何位に“真の大断層”があるかを確認して下さい。
この「個数」と「位置」を理解出来れば“真の大断層”の「穴型」は誰でも知る事が出来ます。
そして「穴型」は字のごとく荒れやすいレースなので穴党の方は参考にして頂ければと思います。
それでは長年の研究より辿り着いた真の大断層の「穴型」である“3つのパターン”をお教えします。

1、真の大断層の出現個数が「1個」の場合

・真の大断層が10~15位に1個ある場合。
⇒真の大断層の手前4頭を警戒!

2、真の大断層の出現個数が「2個」の場合<その1>

・真の大断層の1つ目が1~4位、2つ目が10~15位にある場合。
⇒2つ目の真の大断層の手前4頭を警戒!

3、真の大断層の出現個数が「2個」の場合<その2>

・真の大断層の1つ目が10~14位、2つ目が11~15位にある場合。
⇒1つ目の真の大断層の手前4頭を警戒!

以上が真の大断層の「穴型」3つのパターンとなります。この「穴型」はおっずみる!では表示されていますが、
意味もきちんと理解しておいて頂ければと思います。
さて真の大断層の「穴型」は断層の手前4頭の人気薄の好走率が平均と比べると上昇するのが最大の特徴でレースの波乱傾向も強まります。
以下のデータは真の大断層のパターン別に馬連と3連複の平均配当を見たものです。
穴党の方は真の大断層が「穴型」のレースと真の大断層の出現が「0個」のレースを中心に狙われてはいかがでしょうか?

●朝一オッズ「真の大断層」出現数別<<馬連・3連複>>平均配当
馬券種 真の大断層 出現数 平均配当
0個 1個 2個 3個以上 1個<穴型> 2個<穴型>
馬連 6,496 5,437 4,889 5,497 6,980 6,742 5,841
3連複 31,584 21,901 18,866 23,008 30,141 27,201 24,439


8、拮抗とは? <<<前のページ|次のページ>>> 10、107ある断層No.

↑ PAGE TOP